東京都足立区綾瀬のアットホームな料理教室。講師は元ニッポン放送女性アナウンサー。女性限定、マンツーマンレッスンが特徴。

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

『干し柿』は今が出荷の最盛期、先日もスーパーで「どれが一番美味しいかな」と真剣に選んでいる高齢のご夫婦を見かけました。

水分50%程度に乾燥させ、とろりとした舌触りが特徴の『あんぽ柿』、水分25%~30%の『枯露柿』や『串柿』など仕上げ法によって名称が異なります。堅いタイプのものは、トースターであぶってやわらかくすると又違った美味しさが。 …

おなじみの『サバ缶』ここ数年人気が衰えません。高級なものが出たり種類も増えましたね。

中性脂肪を減らす効果やDHAやEPAが豊富で身体によいことや、手軽に調理できること、アレンジが利くことが、人気が長く続いている理由でしょう。うま味調味料不使用、食塩不使用など健康面に配慮したもの、オリーブオイル漬けやレモ …

世界最大級の大きさといわれる柑橘類『晩白柚』。重さは2キロ人の顔ほどの大きさになります。

熊本県八代市が全国生産の9割を占めます。香りがよく果肉は爽やかな甘みがあります。旬は1月から3月。晩白柚(ばんぺいゆ)の名前の由来は、台湾で果肉が白いミカンを白柚(ぺいゆ)と呼んでおり、熟すのが遅いので晩白柚とされたそう …

来月のマンツーマンレッスンは、レトロな『ナポリタン』を作ります。時代とともにパスタ料理の種類も増えましたが、コクのあるパスタの代表と言えば『カルボナーラ』でしょう。

『カルボナーラ』とはイタリア語で「炭焼き職人風」の意味。語源は、炭焼き職人が考案したという説や、炭焼き人が作ったら炭の粉が落ちてこんな風になると想像し、「黒こしょう」をたっぷり振ったパスタを指すという説など多々あります。 …

おでんの具材の中で、好きなものは何ですか?。大根、コンニャク、卵、ハンペン、さつま揚げ、それに

それに『ちくわぶ』・・・東京ローカルの食材でしたが、最近はテレビなどで取り上げられて知名度が上がり、関東地方以外の大手スーパーなどで取り扱われているところもあるようです。練り製品の「竹輪」を想像して食べたらびっくり!した …

ちょうど1ヶ月後はバレンタインデー!、「自分へのごほうび」のために購入する女性は58%,本命チョコや義理チョコを抑えて1位となっています。

消費の低迷や地方店の閉鎖で百貨店離れが懸念される中、デパート各社はバレンタイン商戦に躍起です。ズバリ今年のテーマは「イートイン」や「体験型」。ソフトクリームやタピオカ、ホットサンド、かき氷やチョコラ冷麺?などなどの個性的 …

祝いの膳には欠かせない「エビ」。中でも『クルマエビ」』に日本人は、思い入れが強いようです。

シマシマの模様が車輪に似ているところから、この名がつきました。最も味がよいエビと言われ、旨み成分のグルタミン酸はトップクラス!。甘みのもとになるグリシンの含有量が、冬から早春に多くなりますから、今が一番美味しい季節と言え …

今年もやはり暖冬で、スキー場に雪が少ない(無い)状態が続いています。暖冬は農作物にも勿論影響を及ぼします。

日本人の冬の果物といったら『温州ミカン』。こたつでミカンは定番の風景ですね。代表的な産地・愛媛県松山市でも、気温の上昇で、ミカンの生育に影響が出ています。ミカンの実が大きくなる秋以降に気温が下がらず、皮と実の間に隙間がで …

日米貿易協定が今月1日に発効し、米国産牛肉や豚肉、小麦やチーズなどの農産物は、TPP(環太平洋連携協定)と同じ水準まで一気に下がります。

そこで始まったのが、大手スーパーの『米国産牛肉』の値下げセール。従来38.5%だった関税が、1日に26.6%になり、さらに段階的に下がり、2033年4月には9%になります。扱う牛肉が、国産と輸入が半々だったスーパーも今後 …

イングリッシュマフィンは、好きですか?。お菓子のマフィンと混同しがちですが、もちっとした食感の丸いパンです。

『イングリッシュマフィン』は、酵母で発酵させた丸いパンで、黄色いコーンミールがまぶしてあります。これが、美味しいんですよね。北アメリカやイギリスでは、朝食としてベーコンや目玉焼きなどとともに食べられます。今月のマンツーマ …

1 2 3 46 »

年別アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 2017 mom chef club All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.